な~んちって技術士の独り言

やっと家族と同居となったお気楽な技術士のゆる~い独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

この時期に転勤とは・・orz

2週間ほど前になるが、「○○への転勤」が言い渡された。
アパート住まいなら、それほど悩まないのだが持ち家がある状況でちょっと厳しい。
断るのも1つの選択肢だが、「技術士を活用するため」という話なので、有りがたいところもある。
家族会議(実質夫婦会議だが)で議論の末、「転勤に同意する」こととなった。

7月1日からの転勤先での勤務となるので、慌しいったらない。
しかもSUKIYAKI塾北海道のセミナーも2週間後だし、SUKIYAKI塾の添削もぼちぼち始まっている。
今週末は、家族で転居先のアパートを決めてくる予定だ。

○○には、11年ぶりに住むことになる(○○市内では無いかもしれないが)。
ちゃんと電車に乗れるのか心配だ。自動改札でおろおろしてしまうような気が・・・。

SUKIAKI塾北海道、のんべいの会のメンバーには、喜んで頂けた。来年の4月までは、独身状態の予定なので・・。
体がもつか、非常に心配でもある。足の指が痛くならないことを祈るばかりだ。

スポンサーサイト

PageTop

今年度の業務は終了?

とりあえず、今年度の業務は今日で一段落である。

残務整理は多少残っているが、今日中に終わる予定である。

今年度は、いろんなことがあった1年だった。ちょうど1年前は、河川砂防に
合格し、労働安全コンサルタントの結果待ちのころである。
そして、SUKIYAKI塾北海道の活動が本格化した頃でもある。
SUKIYAKI塾北海道のメンバーの方とは、もっと以前から知り合いのような
気がする。

そして転職。いろいろ悩むこともあり、転職した。なれない単身赴任と
知らない土地での仕事のため、仕事そのものはそうでもないのだが、
なんだかハードな半年だった。

来年度は、どんな一年になるのだろう。建設分野はここ10年以上厳しい
状況で、携わる技術者を取巻く環境も大変厳しい状況である。
きっと、厳しい一年になるのだろうな。
しかし、建設分野(特にインフラ整備)に対する偏見というか、悪者扱い
もいい加減にしてほしい。確かに過去には、建設業を中心とした不祥事が
あったことも確かだが。
いつから日本には「正義と悪」に分けてしまう風潮ができたのだろう。
小泉改革のころからであろうか。

まあ、愚痴をいっても始まらないので、自分のできることを精一杯やって
厳しい時代を乗り切っていくしかないのだろう。
暗い話になったが。来年の今頃は、笑っていたいなぁ。

よし!頑張るぞ!

PageTop

しばらくの独身生活

今月から、自宅から280kmほど離れた地方で仕事をすることとなった。
少なくとも9ヶ月ほどは、独身生活となりそうである。

結婚して10年になるが、1週間以上外出するのははじめてである。

食事・洗濯・掃除等、大変だが、夜になると結構時間がある。
今はまだ慣れないので、何をするわけでもなく、だらだらしているが、来年に向けて
勉強するには、チャンスでもある。

今年は私の口頭試験がないので、添削等の受験支援も出来るだけ行おうと思っている。

私の時間があると言うことは、その分、自宅で苦労している人(妻)がいる訳で、申し訳け
無い気持ちで一杯である。
特に私の仕事であった3人の子供との入浴は本当に大変だと思う。
2週間に1回は、帰宅しようと思っているので、その際、ゆっくりしてもらおう。

とにかく、無理せずがんばろう!

PageTop

久しぶりの公開

この度、諸事情により転職いたしました。

前の会社では色々あり(私が悪い部分もあるが・・)、また会社の方向性というか
会社が私に求める将来像と私が考える将来像が、大きく異なってきており、
このままでは、苦痛を感じながら仕事をしなければならなくなるため、退職を決めました。

幸運にも私を雇ってくれる企業もあり、空白期間も無く就職する事ができました。
転職活動が終わり、新たな職場での仕事にもなれてきたところで、再度ブログの更新を
はじめました。
SUKIYAKI塾での活動も「休止状態」だったのですが、前職より時間的余裕もあるので
また、参加したいと考えております。

このブログに訪れてくれている方々にはご心配をお掛けいたしました。

PageTop

仕事に忙殺される日々

ブログを立ち上げてまもなく、立て続けに仕事が入り、ここ1ヶ月まともな休みも無い。
久々にブログをチェックすると、スポンサー広告がついていた。
長期間、記事が更新されないと、自動的に付けられるようで・・・
それにしても、バイアグラってどうよ・・・

まっ、それはさておき、労働安全コンサルタントの問題を毎日1~2問づつ掲載していこうかな
と思っていたのですが、3日坊主どころか、1日坊主であった。

10月23日に試験が行われたのですが、準備不足もあり、終了直後「落ちたかも・・」と感じる
ほど最悪のできでした。
帰宅後、とあるサイトの掲示板を確認しながら自己採点。
結果は、もしかするとギリギリで合格?
一般 18/30
法令 9/15
合計 27/45(60%)
もしかするともしかするかも知れない。

そんなこんなで、またいつもの通り、仕事に追われ、10/27の技術士の筆記試験の合格発表を
忘れていた。前日に知人に「明日だね」といわれ、思い出す。

例のごとく、当日は朝4:45には起床し、PCの前へ。
5:00になると同時に技術士試験センターのリンクをクリック。
うまく表示されず、何度か試みるも駄目。
結局、確認できたのは、午前11:40ごろでした。

今回は試験終了後の手ごたえも無く、不合格と予想していた。
が・・・・。なんと!合格していた!

会社で確認したため、小さな声で「よし!」。
とは言いつつも、体験論文がまったく用意できていない。
どうしよう・・・・・。

昨年の流用しようにも、選択科目が違うので、「どうよ・・・」

参った。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。