な~んちって技術士の独り言

やっと家族と同居となったお気楽な技術士のゆる~い独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

我が家のたんぽぽ畑

我が家の庭は、家を建てたとき、裸地のままでは、埃が舞って近所迷惑になると思い
とりあえず、種子吹付を行っている知り合いから「ケンタッキーブルーグラス」の種
をもらい蒔いておいたのだが、1年目は見事なまでの芝生となった。

しかし、技術士試験の受験勉強に追われ、いつしか雑草だらけとなり、蕗まで生える始末。
昨年までは、色んな草が生え、年に2回ほど草刈をしていたのだが、今年は、一面見事な
タンポポ畑と化した。

子供らは、「きれい!」とか言っているが、私と妻は頭を抱えている。
というのも、これが綿帽子となると大変な近所迷惑となるからだ。

我が家のご近所さんは、お年寄りが多く、毎日のように草むしりをして、庭をキレイに保っている。
私の家が本当に悪い意味で目立つ存在である。

今週末でも何とかせねば・・・・。

努力の形は見せないと苦情は必至だ。

スポンサーサイト

PageTop

日本労働安全衛生コンサルタント会

自宅に帰ってきたら、コンサルタント会から封書が来ていた。
あけてみると、北海道支部の入会金の請求ともう一つは事業部会の入会金と会費の請求。

どうなのよ!と思った。

まず、同じ社団法人でありながら、2つの会員形態が存在し、両方に加入する必要がある
なんて到底承服できない。
しかも、本会員になる条件には、この事が記載されていない。あとだしじゃんけんだ!
というか「だまされた」という気にもなる。

もう一つの事業部会とは、平たく言うと仕事の斡旋組織である。
「仕事を斡旋してほしければ、入会しろ」という事らしい。
でもそれって、社団法人が行うべき事業であろうか・・。
派遣法には抵触しないのであろうか。
別にコンサルタント会でなくても良いのでは?
もし、コンサルタント会で行うのであれば、弁護士会のようにコンサルタントとしての業務を行う
には入会を必須とし、公正中立に斡旋すべきでなかろうか。

技術士と比べると受験料も入会費も高く、その割りに社会的認知度も低く、ちょっとがっかりの
資格である。

PageTop

北海道にAPECさんがやってくる!

SUKIYAKI塾北海道の2009筆記試験対策セミナーの受付が開始となった。
気付けばあっという間に私のブログのカウントを上回っていた・・・orz
すさまじい。

あのAPECさんがやってくる!
という事で、応募が殺到する事が予測されたのですが・・。
受付開始後、ぼちぼち申込みが来ているのですが、想像していたほどの勢いがない・・。
先着順じゃないのが影響し、スロースタートなのだろうか・・・・。
ちょっと不安にもなる。

もっとHPを派手にしておけばよかったかなぁ?
注意書きがおおすぎたかなぁ?
申込みフォームの入力項目がおおすぎたかなぁ?
ちょっと時期が遅いのかなぁ?
講師が選考するのが気に入らないのかなぁ?

何が原因なのか、よくわからない。
平成11年ごろに技術士センターだったと思うが、セミナーを開催していたが数百人規模だった
記憶がある。それから見るとやはり寂しい。

まあまだ3日目なので慌てる必要も無いとは思うが。

どんどん応募してくれ~~~~~!

PageTop

SUKIYAKI塾北海道いよいよ始動!

いよいよこの時が来た!

SUKIYAKI塾北海道の2009筆記試験対策セミナーの受付開始である。
なんだか不安と期待が入り乱れて複雑な心境である。
こんな年にわざわざ総監を受験する事も無かろうに・・・・。

今年の初めから参加させて頂いているが、メンバーは実に熱い人ばかりだ。
一緒に活動していて実に楽しい。

この輪が、私の地元にも広がるのを期待したいし、それに向けて努力したい。

まあとにかくスタートした訳だから、頑張って良いセミナーにしたいと思う。

PageTop

ご無沙汰してます。

ここのところ、忙しく、なかなかブログを更新できずにいた。

まず、4月末が会社の決算となっており、人事等についても5月1日より移動などが
ある。私も昇格というか、移動というか、その立場が変わるので、色々整理する必要が
あった。
詳しい事は、書けないが、会社側と退職をかけた話合いの結果の移動である。
本当は、退職前提だったのですが・・・。
まあ、残留を決定したのだから、もうあれこれ言わず、業務を行おう。

SUKIYAKI塾の活動も色々あり、ホームページの作成なんぞもやっている。
以前、自分のホームページを作ろうとやってみたが、途中で挫折・・・。
さすがに個人的なものとは違い、緊張感をもってできた。また途中で投げ出す事も許され
ないので、最後までやり遂げた。
自分に優しい私には、こういったことがないと新しい物に挑戦できないのが悲しいところで
ある。

今日からGWで、さ~何処へ行こうか?なんて考えていると一番上の子が「こっほん、こっほん」
熱もあるため病院へ。結果は「新型インフルエンザ!」ではなく「季節性のインフルエンザ(B)」。
おそらく今後、二番目、三番目の子供に感染するだろう。
結局、何処にもいけないか・・・・。(出不精な私は少しホッとしているが)

今のうちにセミナーの資料作りでもするか、総監の勉強でもしようかな・・・。
そういえば、国土交通白書にも目を通していなかったけ・・・。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。